お問い合わせ052-684-7110MENU

放送設備の工事

愛知、岐阜、三重の放送設備工事はおまかせ!

商業施設や工場、幼稚園保育園などの教育機関には放送設備が欠かせません。ラジオ体操からチャイム、呼び出しや緊急連絡、構内放送で施設の隅々まで音楽や音声を届けます。 エステティックサロンや美容室など癒しの場に提供する音楽やモダンなインテリアのカフェやバーの音楽環境を構築します。 弊社では『放送』と『音響』の2つの側面からお客様に合った『音空間』 を御提供いたします。お支払はリース、現金、クレジットと3パターンからお選び頂けます。

最新の設置工事事例

工場内の放送システム。工場内の緊急呼び出しやチャイム、ラジオ体操の放送など様々な放送を可能にします。 プレス工場や縫製工場など騒音の大きい場所でもしっかりと放送できるようにスピーカーの配置を設計できます。

お寺の音響設備工事

お寺の音響工事

名古屋市内のお寺で音響設備を設置しています。お葬式や法事で利用する放送設備を導入させていただきました。建物の後ろのほうでも説法やお経の声がよく届くようにスピーカーを配置しました。お寺や神社、イベントホールなどでは、固定するタイプの放送設備と、ポータブルアンプを使って移動できるようにしておく場合とがあります。...続きはこちら

ネットワークレシーバーとスピーカセットの導入

放送設備工事

インターネットラジオとiPadでの運用を計画。DENONのネットワークレシーバーとJBLのスピーカセットを導入しました。質の高いBGMをお考えの場合は、スピーカーをJBLやBOSEといったメーカーを利用します。レストランやリラクゼーションスペースでは高音に定評のあるJBLを、お寺や若者向けのアパレルショップなどでは低音がよく響くボーズを希望される場合が多いです。...続きはこちら

その他の設置例

お知らせ

お知らせ一覧

名古屋の放送設備工事

株式会社トリニティーは、名古屋を中心に愛知、岐阜、三重で放送と音響の環境工事を行っております。 入札での公共工事のお仕事はもちろん、戸建て住宅からレストラン、ヘアサロン、八百屋さん、お寺、教育機関等、さまざまな場所に設備を導入してきました。 TOAやパナソニックなど取り扱いメーカーは多数有ります。名古屋、愛知、岐阜、三重の音響・放送設備工事はお任せください。

放送設備の導入方法